ユーザーが指摘したプロヒューズボックスの注意すべき10個の弱点

Pocket


  
ザノースフェイスのプロヒューズボックス NM81452 について、とても
人気がある商品で、色んな部分でスペックが高いリュックです。

でもその一方で、多くのユーザーさんが指摘していた、注意すべき弱点も
いくつかあります。

  
ザ・ノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 弱点 欠点 ユーザー 指摘 感想 意見 レビュー 説明 まとめ 写真 画像
  
一般に、商品の販売ページには良いところをほめる表現しか書いてない
傾向があるので

プロヒューズボックスを買おうかと考えているんですけど、購入した人達の
意見や感想で、注意すべき点ってどんな感じなのでしょうか?

と読者の方達から当サイトへご相談があって、ユーザーさん達はどんな
意見や感想などを実際にもっているのか?を広く調べてみました。

この記事では、購入前に読者の皆さんに参考にしてもらえるように、注意
して対策を講じておくべき欠点と、その解決方法をご紹介します。

 ザノースフェイスのプロヒューズボックス NM81452 にある主な弱点

  
プロヒューズボックスを購入して実際に日常で使っているユーザーさん達の
感想や意見などを整理して、

注意すべき点として指摘が多かった事柄から順に説明して、併せてその解決
の方法も具体的に説明していきます。

  
ザ・ノースフェイス プロヒューズボックス ブラック K リュック バックパック デイパック 写真 画像 完売 売り切れ 人気 商品 紹介 説明 NM81452

   

 弱点1 リュックが自立できず、凹んで形が型崩れしてしまうこと

  
プロヒューズボックスについては、中に物が入っている状態ではきちんと自立
するのですが、

あまり入ってなくて空に近い状況だとリュックが自らの重さで凹んでしまって
自立できなくて、型崩れすることが指摘されています。

  
ザ・ノースフェイス プロヒューズボックス ブラック K リュック バックパック デイパック 写真 画像 完売 売り切れ 人気 商品 紹介 説明 NM81452 自立 状態 中に物が入っている
  
ザ・ノースフェイス プロヒューズボックス ブラック K リュック バックパック デイパック 写真 画像 完売 売り切れ 人気 商品 紹介 説明 NM81452 物が中に入っている 状態 自立 可能 できる
  
ザ・ノースフェイス プロヒューズボックス ブラック K リュック バックパック デイパック 写真 画像 完売 売り切れ 人気 商品 紹介 説明 NM81452 物が入っていない 状態 自立 できない 不可能 コンプレッションストラップ 固定 荷物 サイド 両側 コンプレッションベルト
  
この点については、物をある程度入れている状態で、カバンの両サイドに
ついているコンプレッションストラップで形や大きさを整えることと、

カバンの骨 というアイテムで自立をさせて、バッグがしなっとして凹んで
しまうのをそれなりに防ぐという解決の方法があります。

カバンの骨 アイテム 商品 リュック リュックサック バックパック デイパック ザック ナップサック 底 部分 挿入 自立 立つこと 支援 支え 便利 写真 画像 イメージ 図解 説明 文章 記事 紹介

  
【追記】

リュックの形の型崩れの問題を完全に解決できる方法がついに見つかりました。

   

 弱点2 リュックの表面の素材がこすれて傷ついたりしそうなこと

  
これは、カバンの表面がビニール素材みたいに見えることから、数人の方達が
気にしていました。

  
ザ・ノースフェイス プロヒューズボックス ブラック K リュック バックパック デイパック 写真 画像 完売 売り切れ 人気 商品 紹介 説明 NM81452 表面 ビニール 素材 ポリエステル 摩擦強度 擦れ 防水性 機能性
  
確かにビニール素材っぽく見えると、一般には

持ち運びをしている時に色んな場面で擦れて傷ついたりして、摩耗し易そう

とかって意見が出てきます。でもしかし、

プロヒューズボックス NM81452 には摩擦に対しての強度と、防水性が優れて
いるポリエステル素材(TPEファブリックラミネート)を使用しています

ので、傷つき易いビニール素材という訳ではなくて、「擦れに弱いのではない
か?!」などの心配は特に要りません。

   

 弱点3 背中側の持ち手の部分は長時間の使用に適していないこと

  
プロヒューズボックスはサイズ(大きさ)が 48.5×33×15cm であり、けっこう
大きくてかさばります。

従って、例えば混んでいる電車内では背負わないで網棚に置いたり、持ち手の
部分を持って立っていたり、

もしくは座席に座って膝の上に置くなどのことをしないといけません。これは
バスなどでも同じ事情です。

その他に、ユーザーさんの中には狭い通路などで人が多くて混んでいる場合には、
プロヒューズボックスが大きくてかさばるので

周りの人達へ邪魔になったりしないように、スペースを譲って先に通ってもらう
などの配慮をされている方もいました。

  
ザ・ノースフェイス プロヒューズボックス ブラック K リュック バックパック デイパック 写真 画像 完売 売り切れ 人気 商品 紹介 説明 NM81452 持ち手 部分 モラル マナー 問題 配慮 気遣い 必要 大切
  
そこで、上の画像のように、持ち手の部分は細いひも状になっていて、例えば、
幅が広くて柔らかいパッドなどがついている訳ではなく、

長時間、ここを持って立っているのは辛いとの感想がありました。短い時間なら
おそらく平気で持っていられるでしょうが、

混んでいる交通公共機関をいつも使用しないといけない方などからすると、
ちょっと気になる点ではあります。

  
電車 混んでる 満員 車内 リュック デイパック バックパック 背負う 持ち手 手で持つ マナー 問題 注意 気をつける 写真 画像 モラル 常識 配慮
  
そこで、この問題を解決できる一つの方法として
リュックの持ち手につけるカバー をご紹介します。

  
持ち手 部分 カバー ウェストポイント MIL-401 2WAYグリップ カバン 持ち手用カバー ショルダーベルト パッド ブラック 写真 画像 プロヒューズボックス BCヒューズボックス ザ・ノースフェイス リュック バックパック デイパック
  
このカバーは、カバンの持ち手部分につけて使用するだけではなくて、例えば、
肩にかけるカバンなどで

ショルダーストラップの部分につけることで肩用のパッドとしても使えます。
従って、長い時間をかけて

移動しなければならない時には、肩や手にかかる負担を減らしてくれて快適に
リュックやバッグなどを持ち運びできます。

   

 弱点4 底板がついてないから重い物を沢山入れるのが不安なこと

  
荷物を多く入れても型崩れしないことは、プロヒューズボックスの良い点では
ありますが、その一方で、

特に教科書などの重い本を日常で沢山、持ち運ばないといけないユーザーさん
からは不安の声もありました。

いわゆるオニギリ型のリュックみたいに、あまり重い物を多く入れると底が垂れ
下がるようになってしまって、

底の布の部分を傷めてしまって寿命が短くなるのでは?!などの心配があること
は理解できます。

  
リュック バックパック デイパック オニギリ型 荷物 多い 重い 底板 伸びる 垂れ下がる 型崩れ 痛み 傷み 一般的 傾向 比較 ザ・ノースフェイス プロヒューズボックス 写真 画像
  
そこで、特に重い物を持ち運ぶ必要がある方向けに

  
ザ・ノースフェイス プロヒューズボックス リュック バックパック デイパック 底板 補強 型崩れ 痛み 傷み 防止 アルミロールマット 銀マット ワンコイン 廉価 安価 写真 画像

アルミロールマット(アウトドアで使う銀色のマット)

をご紹介します。

これはワンコインで買えてリーズナブルで、これを適切なサイズにカットして、
リュックの底の部分に中敷きとして

何枚か重ねながら入れて使用することで、底板が無いことでの不安や心配の問題
を解消できます。

   

 弱点5 ショルダーストラップにある小さいポケットがアレなこと

  
これはプロヒューズボックスが現行モデルになってから新たにつけられたポケット
なのですが、実は思いの外、ユーザーさんからは不評です。

というのは、ユーザー目線では、

ちょっとした小物を安定して安全に入れておけるようなポケットがほしい

という需要が基本的にはあるのです。

  
ザ・ノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 ショルダーストラップ ベルト ポケット 小さい 使えない 不安 心配 小物入れ ユーザー 評価 意見 感想 写真 画像
  
それに対して、現状のポケットだと、例えば、缶コーヒーの一部がやっと入る
感じで、スマホや携帯用の音楽プレーヤーなども全体じゃなくて

一部分が入るという感じです。伸縮性のあるポケットではありますが、でも
チャックやボタンなどがついている訳ではなくて、長時間、

何かを安全に安定して入れておくのにはやはり心配があって、向いていません。
因みに、製造メーカーである THE NORTH FACE としても

勿論、そのことは当初から分かっていて、一時的にちょっと何かを入れておく
為のポケット
を意図してこれをつけています。

例えば、ペットボトルを外出している間ずっと入れておく用のポケットとか、
そういう性質の小物入れではないことを分かっておいて下さい。

   

 弱点6 デフォルトの状態でチェストストラップがついてないこと

  
プロヒューズボックスにはチェストストラップがついていず、特に自転車や
バイクなどに乗る時に

リュックを背負って使用する場面を想定しているユーザーさんの場合には、
チェストベルトを必要とするケースがけっこう多いです。

そこで、デイパックの持ち運びをする時にチェストストラップを使って安心して
安全に移動できることを求める方の為に チェストベルト をご紹介します。

  
リュック バックパック デイパック チェストストラップ チェストベルト 付属 無い イメージ図 写真 画像 ザ・ノースフェイス プロヒューズボックス NM81452
  
リュック バックパック デイパック チェストストラップ チェストベルト 装着時 イメージ図 写真 画像 ザ・ノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 ETSUMI バッグアクセサリー ブラック ETM-83862
  
リュック バックパック デイパック チェストストラップ チェストベルト 装着時 イメージ図 写真 画像 ザ・ノースフェイス プロヒューズボックス NM81452

   

 弱点7 デフォルトの状態でウェストストラップがついてないこと

  
ウエストストラップについて、やはりオートバイや自転車などでリュックを
背負って使う場合に必要とするユーザーさんがいます。

プロヒューズボックスの場合に、ちょうど良いウェストベルトとしては、上記
のチェストベルトを腰の部分につけて使用することで

安定性を確保できます。プロヒューズボックスの場合には、腰の部分に上手く
ウェストストラップをつけられる金具などの部品がついていない
ので、

ここで別のウエストストラップを紹介はしません。弱点6 で紹介したチェスト
ストラップをウェスト部分で使用することで問題を解決できます。

  
リュック バックパック デイパック チェストストラップ チェストベルト 付属 無い イメージ図 写真 画像 ザ・ノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 ウェストストラップ 金具 付属 無し
  
因みに、多くのユーザーさん達のニーズを調べてみた結果、胸部のチェスト
ストラップと腰の部分のウエストストラップを

両方とも求めているケースはあまりなく、大抵はどちらか一方を必要としている
方が多かったです。読者の皆さん各位で必要に応じて検討されて下さい。

   

 弱点8 中についている間仕切り用のポケットを取り外せないこと

  
BCヒューズボックスは中仕切り用のオーガナイザーポケットを取り外せますが、
プロヒューズボックスは仕切りのポケットを取り外せません

  
ザ・ノースフェイス プロヒューズボックス ブラック K リュック バックパック デイパック 写真 画像 完売 売り切れ 人気 商品 紹介 説明 NM81452 間仕切り 仕切り 中仕切り オーガナイザー ポケット 着脱 不可能 できない
  
この点については、例えば、より多くの物をメインのコンパートメント(収納
部分)に入れたい方にとっては物足りなくて不満を感じる点であり、

逆に、着脱できない仕様になっていても特に不便さを感じないというユーザー
さんもいました。

オーガナイザーポケットを取り外せる方が良いかどうか?は、デイパックを使用
する目的によってそれぞれに意見が分かれる部分です。

  
因みに、BCフューズボックスとプロヒューズボックスでスペックの面でどのような
違いが具体的にあるのか?は下記 ↓ の記事で紹介されています。

   

 弱点9 ベンチレーションがあっても暑い時には普通に蒸れること

  
プロヒューズボックスの場合には、ショルダーストラップの部分にベンチレーション
という、通気性を向上させる為の穴があります。

  
ザ・ノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 ショルダーストラップ 部分 ベンチレーション 通気性 確保 快適 穴 夏 温度 気候 蒸れる 写真 画像
  
とはいえ、ショルダーストラップ部分のスペックが高くて肩や背中、腰などに
対してのフィット感が良く、

そのせいで夏場は、カバンが身体に当たっている肩・背中・腰に熱がこもって
蒸れる場合が普通にあります。

この点については特にリュックの弱点という程の問題ではないですが、当サイトの
著者・管理人を含めて

プロヒューズボックスを実際に使ってきたユーザーさん達からの報告として知って
おいてほしいです。

例えば、どんなに機能性が優れていてハイスペックなリュックがあったとしても、
温度や湿度などの気候の為に蒸れることを

完全に防ぐのは一般に難しいです。そのことを理解しつつ、着衣の量でその都度
調節してみるなどして、

バックパックを使用する時に皆さん各位で、この点については快適に持ち運びが
できるように工夫をしてみて下さい。

   

 弱点10 あまりにも大人気な商品なので街中でよくかぶること

  
この点もデイパックの弱点や欠点という程のことではないですが、多くのユーザー
さん達が気にしていました。

そしてご参考までに、多くのユーザーさんはザノースフェイス以外のバックパック
を求めることを実は殆どしませんでした。

  
ザ・ノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 大人気 街中 かぶる 困る 選択 悩み 解決 問題 ユーザー 写真 画像 リュック バックパック デイパック
  
その理由は、

スペック(機能性)や見た目のカッコ良さ、コスパ(コストパフォーマンス)、ザノース
フェイスのブランド力などの面を考慮してみて、総合的にはプロヒューズボックスなどの
リュックが他の製品よりも優れていると判断されたから

です。

で、ご参考までに、じゃ、沢山のユーザーさん達はこの問題に対してどうしたのか?
と言うと、

同僚や知り合い、友人などの周りと色がとにかくかぶらないようにと皆さんは考えて
バックパックの選択をされていました。

例えば、「学校で周りにプロヒューズボックスやBCヒューズボックスを使ってる人が
沢山いた… orz」なんてエピソードは、学生さんの間でとても多かったです。

  
プロヒューズボックスの価格は時価として変動して、カラー(色)で
異なります(大凡、11900~17280円)

今なら、送料と手数料が無料です。

  
ザ・ノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 大人気 街中 かぶる 困る 選択 悩み 解決 問題 ユーザー 写真 画像 リュック バックパック デイパック カッコいい スタイリッシュ デザイン 見た目 格安 安い 商品

ザノースフェイスのプロヒューズボックス NM81452 を見てみる

  




目次ページへ

FAQページへ


24件のコメント

  • ゆうき

    周りにプロヒューズボックスのユーザーってけっこういるんですけど、型崩れを気にする人って意外に多いみたいです…
    物を中に入れてれば別に型崩れはしないので、自分なんかは気にならないですけどね全然

  • akiko

    小物を入れるインナーポケットの部分は、私の場合は特に取り外せなくても気にならないかなぁ..
    人によっては荷物を多く入れられるように、着脱できる方が重宝するんでしょうけれど

  • かがっち

    確かにプロは、チェストとウエストのどっちかにはストラップがほしかったかな…
    自転車の時に安定させられるし、徒歩でも長い時間重い荷物を持ち運ぶ時は腰が痛くなったりするしね

  • ともちん

    中に物が入ってない時に型崩れみたいになって凹んでしまうことって、他の人はけっこう気にするのかな?私は気にならないけど..

  • 優人

    型崩れって自分はそんなに気にしてないけど、他の人はけっこう気にしてるみたいね…
    要は、物があんまり入ってない時にプロは凹んだりするってことだよね
    ふ~む。。。(ーー;)

  • あっきー

    BCみたいに、チェストかウエスト部分にストラップがあれば確かにより便利でしたね
    やっぱり自転車やバイクとかに乗るユーザーの場合にはベルトがないと日常で困るって感じなので。。

  • Fumi

    夏場にちょっと肩や背中が蒸れやすいのは、どんなリュックでも同じですからね..
    仮に通気性の為の穴が沢山ついてるやつであっても、それでも蒸れるのを完全に防げるわけではないので、制汗ガードをしながら、あとは着衣の内容で調節するしかないですよね (´・_・`)

  • 街人

    確かにBCとか、超人気みたいで都心の方でも今日、異様に多く見かけたねw
    う~ん。。
    人と同じやつだから別のリュックにするか?人と違う色を探すか?などは、人それぞれの判断になるね。。

  • ユーミたん

    底板なんですけど、いつも重い資料やパソコンとかを持ち歩かないといけないので、シート(マット)を購入して補強しました..
    今では全く不安なく使えています♪(´∀`)

  • 拓人

    部活の遠征とかで使う時に、やっぱりチェストストラップやウエストベルトがないのはきついかなーちょっと (´・ω・`)

  • ロードバイク乗り

    プロは背負った時のフィット感が凄く良くて、重く感じないし疲れにくいけど、でもやっぱり汗で蒸れるのはどうしても長時間の外出だとあるね.. (^_^;)

  • すみれ

    とりあえず人気で流行りみたいだから、プロあたり、買っとく?!
    って気分には盛り上がってきてますね..
    何か困ったこととかあったら、こちらの管理人さんに質問させてもらいます
    よろしくお願いします♥

  • オレンジ

    確かに手で持って長時間歩くのは、プロはきついかもねw

  • 朋也

    ショルダーベルトのところについてる小さいポケットは実際、何を入れるためのモノなんですか?! 謎だ…w

  • かず兄

    手で持つ形にすると、荷物全体の重さが片手にかかってくるから、だから痛くなり易くてきついんだね..
    重い荷物でも、背負ってしまえばヒューズボックスの場合、全然重さを感じないくらいになれるから楽ですよね..

  • 美香

    使っている間に型崩れをしてきちゃうか?はやっぱりみんなが気にしてるみたいですね..
    どうすると防げるんだろうね?
    「カバンの骨」とかを使って、それからどうするとイイんだろう?

  • クローバー

    すごい人気のリュックなんだって知ると、諦めるんじゃなくて「自分もほしいっ!!」って日本人の場合にはなりやすいんだよねぇw
    で、もっともっと流行っていくと..
    勿論、流行り過ぎてるから自分はやめとくって人も、一部には普通にいるんだけどね,,,

  • アキラ

    プロヒューズボックスもBCヒューズボックスもかさばって大きいから、ホントに電車の中で背負ってるとブーブー文句を言われやすいねw
    でも逆に、そのことで自分の場合にはマナーへの配慮とかを学べて社会勉強になったけどね,,
    気をつけないとね..

  • 高木さん

    ショルダーストラップのところ(右手側)にあるポケットにちょっとスマホを入れといたら、歩いてるうちに落っこちて画面ぱりーん✩ したわ.. orz
    ここって実際、何を入れとくポケットなんけね?(おこ

  • 都内JD

    プロヒューズボックスで、黒とかの地味めな色なら、たとえ街中でかぶっていてもそんなに目立たないので気にならないですけどね..
    (あくまで個人的な意見ですが)

  • HISA子

    確かに背面部についてる持ち手の部分って、細くて硬くて、ちょっと持ってると手が痛くなりやすいですね..
    リュックの中に入っている荷物が重い時は特にね,,

  • もっちー

    中についてる、小物類を入れられるオーガナイザー(インナー)ポケットは便利だね..
    ただ、特に取り外しはできなくてもいいかな
    個人的に、いつもそんなに荷物多くない感じなので。

  • 伊達メガネ

    ま、暑い季節に多少、ショルダーや背中のところが蒸れるのは仕方ないよ。わら
    それを完璧に防げるリュックとかは存在しないしね一般に..

  • 和彦

    プロヒューズボックス使ってて、確かに街中でプロやBCは沢山見かけるけど、色が違えば見た感じの印象って全然違うから、自分は特に気にならないけどね.. 他の人はどうなんだろ?(・ω・ )

コメントを残す