ザノースフェイスプロヒューズボックスNM81452の特長と注意点

Pocket


  
ザノースフェイスのプロヒューズボックス NM81452 は、「THE NORTH FACE」
のロゴマークが小さくて、周りの表面の素材と同系色で、

カラーもブラックなどがあることから、通勤や通学、スポーツ、レジャーなどの
色々な用途で使われていて人気があるリュックです。

  
ザノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 リュック リュックサック ザック ナップサック デイパック バックパック K ブラック 画像 写真 ロゴマーク 色 配色 カラー 周囲 素材 表面 近い 似てる ほぼ同じ 大きくない 小さい 目立たない 派手でない 地味

「K ブラック」の場合のロゴマーク

  
例えば、街中でのタウンユースであっても最近はノートパソコンやタブレット、モバイル
(スマホ)などを入れて

デイパックを持ち運んでいる人が多いですが、プロヒューズボックスにノートPCや
タブレットなどを収納している場面では

具体的にどのようなことに注意すべきなのか?そして、プロヒューズボックスには
どのような特徴があるのか?をこの記事では紹介します。

注意点については、プロヒューズボックスの弱点についての記事 を一緒に
参照されて下さい。

 ザノースフェイスのプロヒューズボックス NM81452 の特徴と注意点

  
プロヒューズボックス NM81452 の場合には「THE NORTH FACE」のロゴマークが
大きくなくて、

カラー(配色)も派手ではないモデルがあります。その為、仕事の用途で使用している
ユーザーさんが多いです。

勿論、通勤だけではなくて通学やレジャー、スポーツなどの目的で使っている方達も
います。

プロヒューズボックスはユーザーの層が幅広い人気のリュックですが、最近はどうしても
ノートパソコンやタブレット、スマホ、

その他にパソコン関係の周辺機器などを一緒に持ち運びしたいというニーズが多くの
ユーザーさんにとってあります。

  
当サイトでは、

ザノースフェイスのリュックにノートパソコンやスマホなどを入れて持ち運ぶ際に、
色んな場面で活用できる機能性や注意点などを詳しく紹介すること

が主なコンセプトになっています。

  
そこでこの記事では、プロヒューズボックスにノートパソコンやタブレットなどを
入れて持ち運ぶ時に

どのような機能性(スペック)が具体的にあって、そして一方で注意すべき点がある
のか?について紹介します。

  
ザノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 ユーザー 購入者 指摘 弱点 欠点 特長 特徴 スペック 機能性 魅力 説明 紹介 文章 記事 写真 リュック デイパック バックパック リュックサック ザック ナップサック アイキャッチ画像

   

 特徴1 プロヒューズボックスの基本データとカラーバリエーション

  
まずはプロヒューズボックス NM81452 の基本的なデータと、ユーザーの皆さんが
購入をする時に気にするカラー(配色)のバリエーションを説明しておきます。

  • 主な素材 ポリエステルとナイロン
  • サイズ(大きさ) 48.5×33×15cm
  • 容量(容積) 30L
  • 重さ(重量) 1.25kg

   

【K ブラック】

ザノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 リュック リュックサック ザック ナップサック デイパック バックパック ブラック K 外観 画像 写真

   

【RN レインカモネイビー】

ザノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 リュック リュックサック ザック ナップサック デイパック バックパック RN レインカモネイビー 外観 画像 写真

   

【BP ブルネットブラウンカタログプリント】

ザノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 リュック リュックサック ザック ナップサック デイパック バックパック BP ブルネットブラウンカタログプリント 外観 画像 写真

   

【MG ミリタリーグリーンウッドランドプリント】

ザノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 リュック リュックサック ザック ナップサック デイパック バックパック MG ミリタリーグリーン 外観 画像 写真
  
プロヒューズボックスの場合には蛍光色や原色系のカラーリングが無くて、全体的に
落ち着いた感じの配色になっています。

ユーザーさん達の声を集めて分析してみると、やはり特に仕事などのフォーマルな
場面では、ロゴマークが大きくて目立っていて

派手な色のリュックサックとかになると「ちょっと…」となってしまう傾向が一般に
ありましたね。従って、プロヒューズボックスについては

通勤や通学などの目的で使用しているユーザーさんが多く、その他にスポーツや
レジャーなどで使っている人達も勿論います。
  

ザ・ノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 を見てみる

   

 特徴2 15.6インチサイズまでのノートパソコンを収納できること

  
プロヒューズボックスにノートパソコンを入れて持ち運ぶ場合には、15.6インチの
サイズまで収納できます。

一般には、ノートPCを持って移動するユーザーさんの事情を色々と調べてみると、
ノートパソコンは

大体、15.6インチ以下であることが多いです。メインのコンパートメント(収納)
部分にノートPCを入れる用の

ポケットがあって、しかもプロヒューズボックスの場合には、シャトルデイパック
やBCヒューズボックスと違って

ノートパソコンを入れるスリーブの部分に固定する為のベルト(マジックテープ)
がついています。

  
ザノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 リュック リュックサック ザック ナップサック デイパック バックパック K ブラック 画像 写真 メイン コンパートメント 部分 ノートパソコン ノートPC 収納 持ち運び ポケット スリーブ 固定ベルト 付き 固定ストラップ
  
このことで、プロヒューズボックスだと安定感があって安全に、安心してノートPC
を持ち運べると、ユーザーさん達から評価されています。

   

 特徴3 背負った時に重さを感じにくく、長時間でも疲れにくいこと

  
プロヒューズボックスについては、例えば、

手で持ってみて重い荷物であっても、このリュックに入れて背負ってみると何故か?
あまり重さを感じなくて軽くて、そして長い時間、背負って歩いていても疲れにくい
んだよね~

というような感想がユーザーさんから多かったです。

  
これは、背負っている時に背中が当たる背面部分や、ショルダーストラップの部分
などに機能性の高いパッド(クッション)素材が使われていたりして、

重さをできるだけ感じないように、そして長く背負っていても疲れにくいようにと
配慮して設計されていて、機能性的に優秀だからです。

  
ザノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 リュック リュックサック ザック ナップサック デイパック バックパック K ブラック 画像 写真 重さ 重量 感じない 軽い 長時間 疲れにくい 背面部分 ショルダーストラップ ショルダーベルト 機能性 スペック 優秀 優れている

  
背負った時にフィット感が良くて、体感的に重さを軽減してくれて、長い時間でも
疲れにくいように造られていて、快適に移動ができます。

  
ザノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 リュック リュックサック ザック ナップサック デイパック バックパック K ブラック 画像 写真 背負っている場面 イメージ 重さ 重量 感じない 軽い 長時間 疲れにくい 背面部 ショルダーストラップ

   

 特徴4 表面の両サイドの底部分にボトルポケットがついていること

  
リュックのユーザーさん達からすると、

できればリュックサックの外側に、手軽にペットボトルや折りたたみの傘などを
入れておけるポケットがほしい

という意見はけっこう多くて、切実なニーズであったりします。

  
ザノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 リュック リュックサック ザック ナップサック デイパック バックパック K ブラック 画像 写真 ボトルポケット 両サイド 2個 ペットボトル 収納 可能 入れる

   

 特徴5 両サイドにコンプレッションストラップが2本ずつあること

  
外側の両サイドについている固定の為のコンプレッションストラップは、リュックの
中に入れている荷物の量に応じて

バックパックの形や大きさを調節することができ、特に、あまり荷物が入っていない
場合にはデイパックの中で物が不必要に動いたり

しないように固定をすることができます。そして、リュックサックの外側でボトル
ポケットに入れているモノを固定することもできます。

  
ザノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 リュック リュックサック ザック ナップサック デイパック バックパック K ブラック 画像 写真 コンプレッションストラップ コンプレッションベルト 4本 4個 固定
  
リュックの外側の表面についているボトルポケットとコンプレッションベルトは、
以上のように上手く組み合せて使うとより便利です。

   

 特徴6 機能性に色々と配慮してある各種ポケットが備えてあること

  
メインのコンパートメント部分にあるノートパソコン用のポケットや、外側の両サイド
にあるボトルポケットの他に

プロヒューズボックスにはどのようなポケットがついているのか?をここでまとめて
説明します。
  
まず、表面の外側の部分に大きめのポケットがあって、ここには書類や本などを入れて
おけます。

  
ザノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 リュック リュックサック ザック ナップサック デイパック バックパック K ブラック 画像 写真 外側 表面 ポケット ファスナー ジッパー チャック 書類 本 収納 可能
  
そしてリュックサックを背負った時に右手側のショルダーストラップの底部分に小さい
ポケットがあって、

移動中に手軽に出し入れをしたい小物を一時的に収納しておけます。但し、このポケット
はあまり深さがなくて小さめで、ファスナーやボタンなどが

ついていないので、スマホなどの貴重品をずっとここに入れておいて移動するなどの
行動はしないように注意して下さい。

  
ザノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 リュック リュックサック ザック ナップサック デイパック バックパック K ブラック 画像 写真 ショルダーストラップ ショルダーベルト 右手側 底部分 ポケット 一時的 小物入れ 小さい サイズ
  
リュックの上のフタ部分には、外側にファスナー付きのポケットがあり、その中には
カギをつけておけるキーフック(キーループ・キークリップ)が1本あります。

  
ザノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 リュック リュックサック ザック ナップサック デイパック バックパック K ブラック 画像 写真 フタ 上 外側 表面 ポケット ジッパー ファスナー チャック キーフック キーループ キークリップ 1本
  
リュックの上のフタを開けると、ノートパソコン用のポケットの反対側に、小物などを
色々と入れておけるインナーポケットがあります。

でも、このインナーポケットの部分は、BCヒューズボックスとは異なっていて、着脱
して取り外して使うことはできません。

  
ザノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 リュック リュックサック ザック ナップサック デイパック バックパック K ブラック 画像 写真 内側 インナーポケット 小物入れ 着脱 取り外し 不可能 できない
  
その他に、ポケットではないのですが、リュックの表面にはデイジーチェーンが1本
ついていて、カラビナなどの小物の一時的なホルダーとして使えます。

  
ザノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 リュック リュックサック ザック ナップサック デイパック バックパック K ブラック 画像 写真 表面 外側 デイジーチェーン カラビナ 小物 ホルダー 一時的

  
因みに、間仕切り用のオーガナイザーポケット(インナーポケット)の他に、プロとBCの
ヒューズボックスでどんな違いがあるのか?は下記 ↓ の記事でまとめられています。

   

 特徴7 止水ファスナーは無いが、普通程度には防水機能があること

  
プロヒューズボックスについて、多少の雨なら中身が濡れない程度には防水加工が
されています

多くのユーザーさん達の意見や感想などをレビューとして調べてみて、この防水機能
はクレームが全く無かったくらいで、高く評価されています。

  
ザノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 リュック リュックサック ザック ナップサック デイパック バックパック K ブラック 画像 写真 表面 素材 防水 加工 完全ではない 止水ジッパー 止水ファスナー 無し 注意点
  
但し、リュックについている各ファスナーは止水ジッパーではなくて、完全防水には
なっていません

従って、濡れるとマズいアイテムについては、事前にビニール袋などに入れておいて
からプロヒューズボックスに収納するなどの

対応(措置)をすることが大切で、「防水加工のリュックだから普通に濡れても平気
などと安易に判断しないように注意されて下さい。

   

 特徴8 リュックの表地の素材がこすれや汚れにある程度は強いこと

  
プロヒューズボックスは、水濡れのあとや、多少の汚れなどについて、ササッと軽く
リュックの表面を拭くことで

とり除けてしまうような素材を使っていて、汚れなどに対してある程度は強いです。
雨や汚れは日常で茶飯事なので、これは便利な点ですね。

  
ザノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 リュック リュックサック ザック ナップサック デイパック バックパック K ブラック 画像 写真 表面 素材 水濡れ 汚れ 耐性 強い 高い 抵抗力

   

 特徴9 平均的な耐用年数は1~2年程度以上で、コスパが良いこと

  
プロヒューズボックスについて、多くのユーザーさん達は平均すると3~4年くらいは
使えることを見込んで購入していました。

実際には、殆どの方達が1~2年程度以上はプロヒューズボックスを特に修理をしないで
使えています。例えば、半年から1年弱くらいでダメになった

などの報告は全くなくて、耐用年数の面で、ユーザーにとって不満やクレームなどは
出てきていず、コストパフォーマンスは良好と評価できます。

  
プロヒューズボックスの価格は時価で変わり、カラーによって違います
(大凡、11900~17280円)

今なら、送料と手数料が無料となっています。

  
ザノースフェイス プロヒューズボックス NM81452 リュック リュックサック ザック ナップサック デイパック バックパック K ブラック 外観 画像 写真 イメージ 図 床に置いている場面 見た目 人気 商品

ザノースフェイスのプロヒューズボックス NM81452 を見てみる

  




目次ページへ

FAQページへ


24件のコメント

  • 愛華

    趣味のスポーツの他に、仕事でも時々使いたいのでBCよりもやっぱりプロかなと、、悩んでます (;´д`)

  • くなっしー

    思い切って部活用にプロヒューズボックスの黒を買ってみたんですけど、スペックが全体的に良いし、コスパ的に満足できています!o(○`ω´○)9

  • YOKO

    プロヒューズボックスは、どっちかと言うとレジャーとかよりも仕事用のリュックって感じかな…
    ミリタリーグリーンの色はちょっとアレだけどw
    ロゴのマークが小さくて、フォーマルな場面でもきっと使えますね

  • コンプレッションストラップがちゃんと4個もついてるのはいいね!

  • 美咲

    やっぱりプロを買うなら、ブラックかネイビーかな..
    仕事にも使いたいから、派手な色はちょっとなので、、

  • カナ

    止水仕様のファスナーじゃないけど、完全防水までは別に要らない感じがするかな..
    プロは普通に水をはじくし、防水加工にはなってるからね

  • Tommy

    防水の機能レベルがどのくらいなのか?気にしている人が多いみたいですけど、普通程度の雨ならリュックの中身が濡れることは殆どないし、止水ジッパーじゃなくても特に気にしなくて大丈夫ですよ

  • アユの母

    子供の周りを見てもこのリュック、みんな1~2年くらいは最低でも使えているみたいで、安心して買えました♪
    さすがに3ヶ月とかで壊れましたってもしなったら、、それに2万円とかは高いですからねぇ…

  • 友仁

    リュックの表面にちょっと汚れがついた時に、布でサッと拭くだけでキレイにできる素材であることは、個人的にポイント高いですね.. (^_^)

  • SATOKO

    女性だから最初はプロが大きいかな?と思ってたんですけど、実際にお店に行って背負ってみたら、(鏡で見てみて)身体とのバランスがそんなにおかしくはないって分かって、それで結局、プロのブラックに決めて買いましたっ ヽ(*´v`*)ノ

  • 悠太郎

    型崩れの問題はやっぱりちょっと、使ってるうちに気になってきたね・・

  • タケちゃん

    プロを持ってる大学の友達が「使ってるうちに型崩れが気になってきた…」とかこないだ言ってましたが、自分で買って使ってみると、ある程度モノを入れてる時とかは、別にそんなに外側の形は特に気にならないですねぇ,,,

  • 通りすがり

    ところでこのサイト、ノースフェイスのリュックと一緒に飛行機や空港の写真,,, なんで?
    管理人さんの趣味でつか?w

  • Maki

    プロのミリタリーを使っている女子は百合系の人だって噂は本当ですか (?ε?)

  • ポテチ

    プロヒューズボックスは17インチのノートパソコンは入らないのかな?15.6インチまでで限界?

  • 会社員はち

    私は男性で、通勤用にプロをいつも使っていますが、都心の方の街中では女性もけっこうヒューズボックスを普通に見かけますね..

    最初は「女性には大きいだろ」とか個人的に思えていたのですが、実は案外そうでもないみたいで..

  • 朱梨

    なんかノースフェイスの箱型リュックは特に電車の中でうざがられてて、、ちょっと肩身がせまいですねw
    周りに迷惑にならないように気をつけないとね ( >Д<;)

  • あゆママ

    親が子供の学校用に買ってあげる場合であっても、2年、丸々もてば、もうけっこう元がとれる感じでOKですよね..
    中高生で3年もつのは、けっこう難しい感じがするw

  • スタバっ子

    そっか。。
    プロの場合には完全に防水ってわけじゃないのか
    で、シャトルと違ってオフィシャルのレインカバーもないと,,, (>_<)
    するとやっぱりはっ水スプレーを使ったり、濡れると困る物はビニール袋に入れて移動したりってやり方が現実的な雨対策になってくるね..

  • 夏美

    汚れがつかない(つきづらい)、もしくは落としやすい素材が使ってあるってポイント高いですね♪

  • Tanaka

    実は、スーツを着ている時にプロヒューズボックスを背負っていたらやっぱりちょっとアレでしょうか?
    気にして悩んでいました,,,,,
    こちらのサイトを見ている方達のご意見を率直に知りたいです..

  • プチトマト

    自分が使ってるプロヒューズボックスは、メインのところのジッパーがやっぱり開け閉めしづらくて、買った時からそうで、数ヶ月とか使っていても(硬さが)変わらなくて、ちょっと困っています.. ORZ

  • ねこ丸

    制服を着てるJK(?)が、外側にキーホルダーとか飾りを沢山つけながらミリタリーのプロヒューズボックスを背負ってさっそうと歩いてた絵はある意味、爽快でした
    けっこう身長150cm台くらいの女性でも大きさ的に違和感なく感じられて、普通にカッコよく見えたしね..

  • 菜の花

    色々とポケットがついててスペックが高いし、社会人ならやっぱりヒューズボックスはプロだよね…

コメントを残す