ザノースフェイスリュックの蒸れ防止通気性の問題と表地素材の強度

Pocket


  
当サイトで紹介しているザノースフェイスのリュック3個について

『夏場の暑い時には特にショルダーベルトや背中のところが蒸れるんですけど、暑い季節
でも蒸れないバックパックって、何かありませんか?』

という質問を頂きました。それから、

『プロヒューズボックスとBCヒューズボックスの表面に使ってある素材ってなんか見た目
がビニールみたいな感じですが、擦れに弱くて傷み易いとかあるのでしょうか?』

と心配して相談されてきた方達がいました。

どちらも、デイパックを購入しようかどうか検討している時には気になる事柄ですので、
今回はこれらの問題について実際のところはどうなのか?回答しておきます。

  
ザノースフェイス リュック リュックサック バックパック デイパック ナップサック ザック プロヒューズボックス BCヒューズボックス シャトルデイパック 夏 季節 暑い 気温 高い 蒸れる 問題 防止 抑止 ベンチレーション 機能性 スペック 表面 素材 擦れ 傷 摩擦 防水性 強度 ポリエステル ナイロン 大丈夫 ベンチレーション 通気性 確保 穴 仕様 有り アリ 効果 少し ショルダーベルト ショルダーストラップ 部分 若干 ほんの少し 見た目 ビニール 塩化ビニル ぽい感じ 問題なし 弱点 欠点 解決 傷む 防ぐ 説明 文章 記事 読者 質問 相談 内容 回答

 暑い時に汗でリュックが蒸れて通気性の確保を要する問題と表地の素材の強度の説明

  

【Q51】 暑い季節でも汗で蒸れず快適に過ごせるリュックは一般に存在する?

  
【A51】
  
ユーザーさん達の希望としては、暑い季節でもショルダーストラップや背中の部分が
蒸れないようなリュックがあればベターである
のは理解できます。

そのリクエストに応えようとして、製造メーカーの各社がベンチレーションという、
通気性を確保する為の穴をバックパックにつける工夫をして下さっています。

しかしそれでも、多くの消費者の方達による感想や意見などを広くリサーチしてみる
と、夏場に蒸れることを完全に防ぐのは一般に難しいです。

  
例えば、ベンチレーションの部分を工夫してあるデイパックがあって、その他にユー
ザーさんの着衣の内容があって、更にその時の気温や湿度、風通しの具合い

などが複合的に作用して「今日は殆ど蒸れなくて快適に過ごせた」というたまたまの
状況はあり得ます。でも、リュックサックの機能性の面だけで

蒸れることを完璧に防止するのは難しい問題だとご理解を頂きたいです。その上で、
ユーザーさん達にとっては蒸れにくいスペックが備わっている

リュックを選択して日常で使っていくことが、通気性の問題に対しての現実的な対応
の方法と言えます。

  
特に自転車やオートバイで通勤・通学などをされているユーザーさん達にとっては、
暑くて汗をかいて肩や背中、腰などの部分が蒸れることは

一つの気になる問題ですが、上記のような考え方に基づいて、天気予報を踏まえつつ
着衣の量を調節して、できるだけ快適に使用できるように工夫されて下さい。

  
ザノースフェイス リュック リュックサック バックパック デイパック ナップサック ザック プロヒューズボックス BCヒューズボックス シャトルデイパック 夏 季節 暑い 気温 高い 蒸れる 発汗 肩 腰 背中 部位 問題 防止 抑止 ベンチレーション 機能性 スペック 表面 素材 擦れ 傷 摩擦 防水性 強度 ポリエステル ナイロン 大丈夫 ベンチレーション 通気性 確保 穴 仕様 有り アリ 効果 少し ショルダーベルト ショルダーストラップ 部分 若干 ほんの少し 見た目 ビニール 塩化ビニル ぽい感じ 問題なし 弱点 欠点 解決 傷む 防ぐ 説明 文章 記事 読者 質問 相談 内容 回答

  
当サイトで紹介してるバックパック3個について、プロヒューズボックスにはわりと
きちんとしたベンチレーション(通気性を向上させる為の穴)がついています。

ザノースフェイス リュック リュックサック バックパック デイパック ナップサック ザック プロヒューズボックス BCヒューズボックス シャトルデイパック 夏 季節 暑い 気温 高い 蒸れる 問題 防止 抑止 ベンチレーション 機能性 スペック 表面 素材 擦れ 傷 摩擦 防水性 強度 ポリエステル ナイロン 大丈夫 ベンチレーション 通気性 確保 穴 仕様 有り アリ 効果 少し ショルダーベルト ショルダーストラップ 部分

ザノースフェイス リュック リュックサック バックパック デイパック ナップサック ザック プロヒューズボックス BCヒューズボックス シャトルデイパック 夏 季節 暑い 気温 高い 蒸れる 問題 防止 抑止 ベンチレーション 機能性 スペック 表面 素材 擦れ 傷 摩擦 防水性 強度 ポリエステル ナイロン 大丈夫 ベンチレーション 通気性 確保 穴 仕様 有り アリ 効果 少し

  
シャトルデイパックにも、それなりにって感じでベンチレーションはついています。

ザノースフェイス リュック リュックサック バックパック デイパック ナップサック ザック プロヒューズボックス BCヒューズボックス シャトルデイパック 夏 季節 暑い 気温 高い 蒸れる 問題 防止 抑止 ベンチレーション 機能性 スペック 表面 素材 擦れ 傷 摩擦 防水性 強度 ポリエステル ナイロン 大丈夫 ベンチレーション 通気性 確保 穴 仕様 有り アリ 効果 少し ショルダーベルト ショルダーストラップ 部分 若干 ほんの少し

  
しかし、BCヒューズボックスの現行モデルにはベンチレーションがついてません。

ザノースフェイス リュック リュックサック バックパック デイパック ナップサック ザック プロヒューズボックス BCヒューズボックス シャトルデイパック 夏 季節 暑い 気温 高い 蒸れる 問題 防止 抑止 ベンチレーション 機能性 スペック 表面 素材 擦れ 傷 摩擦 防水性 強度 ポリエステル ナイロン 大丈夫 ベンチレーション 通気性 確保 穴 仕様 無し

  
暑い時に汗をかいてリュックのショルダーストラップや背中の部分が蒸れてしまう
問題には、「蒸れるのを完全に防止できるバックパックは無い」という事実を

理解した上でデイパックの機能性について比較しながら検討して、ご自身にとって
最適だと判断できるリュックサックを選択することで対処されて下さい。
  

  

【Q52】 プロとBCフューズボックスは表面の素材がこすれに弱くて傷み易い?

  
【A52】
  
この質問も今までに読者の方達から多かった内容です。プロとBCのヒューズボックス
について、見た目がどうしてもビニールみたいな素材に見えることがあって、

  
『プロフューズボックスとBCヒューズボックスは擦れに弱くて摩擦への強度が低く、
表面の素材がすぐに傷んでしまうのではないですか?』

  
という疑問が生じていたのでしょうね。ただ、製造メーカーである THE NORTH FACE
側としては、この問題に対して

  
『プロフューズボックスとBCヒューズボックスについては、摩擦に対しての強度と
防水性能がある、TPEファブリックラミネートというポリエステルの素材を主に使用
しているので、問題はなくて大丈夫です』

  
と回答しています。それから、当サイトがユーザーさん達による口コミ評価レビュー
をリサーチしてきた範囲内では、

リュックの表面の素材に原因があって何かクレームが生じていたケースは、現状で1件
もありませんでした。

  
ザノースフェイス リュック リュックサック バックパック デイパック ナップサック ザック プロヒューズボックス BCヒューズボックス シャトルデイパック 夏 季節 暑い 気温 高い 蒸れる 問題 防止 抑止 ベンチレーション 機能性 スペック 表面 素材 擦れ 傷 摩擦 防水性 強度 ポリエステル ナイロン 大丈夫 ベンチレーション 通気性 確保 穴 仕様 有り アリ 効果 少し ショルダーベルト ショルダーストラップ 部分 若干 ほんの少し 見た目 ビニール 塩化ビニル ぽい感じ 問題なし 弱点 欠点 解決

  
ザノースフェイス リュック リュックサック バックパック デイパック ナップサック ザック プロヒューズボックス BCヒューズボックス シャトルデイパック 夏 季節 暑い 気温 高い 蒸れる 問題 防止 抑止 ベンチレーション 機能性 スペック 表面 素材 擦れ 傷 摩擦 防水性 強度 ポリエステル ナイロン 大丈夫 ベンチレーション 通気性 確保 穴 仕様 有り アリ 効果 少し ショルダーベルト ショルダーストラップ 部分 若干 ほんの少し 見た目 ビニール 塩化ビニル ぽい感じ

  
あとその他に、シャトルデイパックの表面の素材についても一緒にコメントしておく
と、1050デニールのコーデュラナイロンという、摩擦に対しての強度と

耐久性などが高いナイロン製の素材が使われています。これはアウトドアでの使用に
適している素材であることから、色んなシーンで安心してお使い頂けます。

  
ザノースフェイス リュック リュックサック バックパック デイパック ナップサック ザック プロヒューズボックス BCヒューズボックス シャトルデイパック 夏 季節 暑い 気温 高い 蒸れる 問題 防止 抑止 ベンチレーション 機能性 スペック 表面 素材 擦れ 傷 摩擦 防水性 強度 ポリエステル ナイロン 大丈夫 ベンチレーション 通気性 確保 穴 仕様 有り アリ 効果 少し ショルダーベルト ショルダーストラップ 部分 若干 ほんの少し 見た目 ビニール 塩化ビニル ぽい感じ 問題なし 弱点 欠点 解決 傷む 防ぐ 説明 文章 記事

  
ザノースフェイスのリュック3個について、表面の素材の内容に関する説明を含めて、
機能性の面でどのような特徴があるのか?は下記 ↓ の記事でまとめてあります。

  

  




目次ページへ

FAQページへ


14件のコメント

  • 草食系男子

    スーツでリュックの時、夏場は大抵、朝でも汗で修羅場になりますねw
    夕方は気温が高くなってるから更に大変だしね
    だから会社の近くまで私服で行って、着替えて出社とか、今は工夫しています

  • 飲茶

    表面が傷つきやすいか?ってちょっと心配だった..

  • ともりん♡

    そりゃま、暑い時にも蒸れないで済むリュックとかあったら便利だけど、、理論上はあり得ないよねやっぱり😇💗

  • 村里

    リュックのスペックだけで、汗で蒸れるのを防ぐのはちょっと発想的に苦しい感じがしますね..
    やはり着衣との合わせ方を常に工夫すべきかなと思えます😌

  • サーマル

    どんな時でも汗で蒸れないで濡れないリュックがもしあったら、特許をとれそうな技術だよね🎶😗

  • ほっきー

    表地の素材の名前を見ても、素人にはそれが強いのか弱いのか?分かりづらいよね.. 😅

  • クリッチー

    表面の素材が強いかどうか?は分からないけど、言えないけど、汚れにくいってか、汚れを落としやすいなとは感じたね,, 🤗🌟

  • 彩美

    暑い季節はリュックのユーザーさん曰く、肩と背中がすぐにビシャビチョになるって言うよね..😢💦
    これって何か根本的に解決できる方法ってあるのかな⁉😖

  • 塚っち

    リュックを使ってみた感じで、特に表面の素材が弱くて傷つきやすいとか、そういうのは感じなかったですけどね😚

  • 宮くん

    ベンチレーションがついてても、完全に蒸れなくなるワケじゃないからね,, 汗で蒸れる問題ってけっこう切実で厄介だよね.. 😰

  • ほーち

    ここには色んな人の意見が書いてあるけど、ワキ汗で苦労する問題は、形の型崩れの問題と違って根本的な解決は難しいかもね.. 😅🐰

  • ハイカー

    みんなけっこう軽視するけど、ベンチレーションだって、あるのと無いのでは大違いだよ❗
    特に、夏の暑さがピークの時とかはね❗❗
    ベンチレーションがないと、肩回りの熱が抜けない感じで一気に発汗するもんね.. 😭💦

  • 友香

    どんなに優秀なリュックだったとしても、夏場に肩とワキの汗や蒸れをカンペキに防ぐことは無理だと思うけどな,, 😁
    特に、両肩にショルダーストラップをかけちゃってる時は密着感が高くなるから、どうしたって汗は避けられないしね.. 😰

  • たっくー

    素材はま、ノースなんだし、普通なんぢゃねーの⁉😘

コメントを残す